<< 上田千枝 / CHIE UED... 小野隆之 小野亜矢子 二人展 >>
文月恵津子 銅版画展 -  現 象  phenomenon  -
会期:2010年10月2日(sat)-10月12日(TUE) 水曜日休廊
時間:14:00~19:00 最終日~18:00まで。
作家在廊日時:お問い合わせ下さい。
会場:啓祐堂ギャラリー http://www.keiyudoh.com

2010年6月、ドイツで発表した新作の他、ステート作品、蔵書票を含め、約25点のメゾチント作品を展示します。

文月恵津子のメゾチント作品は、内面状態や事象を表現し、また、明らかに東洋哲学の教えに影響されているにもかかわらず、西洋人の感性にもうったえる詩的な、または叙情的な題名をしばしば持つ。文月のエッチング作品のモチーフのほとんどは、クラシックコンサートや、月夜や、森の中の散歩であるが、いつもその重力を脱ぎ捨て、ある漠然とした印象へと濃縮される。それはまた、ただ光の反射として、しばしばマットな黒色を飲み込んだ紙の中に再び存在するのだが、とりわけ、見る者のすべての思想を閉じ込め、親密な対話の中で解き放つ。
フランツ シュナイダー(ノイエギャラリーLA e.V 理事長  バイエルン州ランヅフート市・ドイツ)


・・・鳥の子紙の上に彼女のビロードのような黒のエッチングは刷られ、そしてまた、鳥の子紙の中で感情、非視覚的感覚上の印象、そうまさに非物質を見えるようしたい、と彼女は思っているのだ。
2010年6月23日付 Landshuter Zeitungランヅフート新聞アート欄より記事抜粋 (、ドイツ)

(作家コメント)
日々の暮らしの中で、いきなり心の琴線に触れてくる風景や音、香りに出くわす事がある。外なるものと、内なるものが瞬時に一致する、そのような出来事を描きたいと思う。作品が静かに、とても静かに、人々と語り続けられたら本望である。

In daily life, I happen to find sceneries, sounds, smells that abruptly touch my heart. It is the moment when something intrinsic and extrinsic meet. When my work speaks and speaks to people with serenity and in peace, my heart will be filled with joy.

“ドイツ カンマーフィルハーモニー ブレーメン“ メゾチント
f0229564_13171716.jpg


“現象 #001-1“ メゾチント
f0229564_1318203.jpg


“Trees, People” メゾチント
f0229564_13195753.jpg


“People”  メゾチント
f0229564_13202471.jpg


略歴:

1988銅版画家・玉上恒夫氏(遺)に師事(~1992)
1992 銅版画家・同氏のアシスタントを務める(~1994)

神奈川県立神奈川工業高校産業デザイン科グラフィックコース卒業後、ホールマークJAPAN企画制作室、タイデザインラボラトリー勤務の後、フリーランスイラストレーターとして広告、PR、パブリシティ、出版、TV制作の仕事を生業とす。 この間、海外在住邦人向け雑誌にシリーズで掲載された宮沢賢治童話の挿絵に銅版画を用い、好評を得る。
その後、2001年の個展「だから殺してはいけない ”thus, you shall not kill(not from the Bible)”」を皮切りに、銅版画作品、及びインスタレーション作品を本格的に国内外(ドイツ・イギリス・アメリカ・メキシコ・スペイン・ハンガリー等)で発表。

個展
2010 「吉兆 ? Gutes Omen」 (ノイエギャラリーLA e.V、ランツフート市・ドイツ)
2007 Etsuko Fuzuki Exhibition (ツム・アインホルン アートフォーラム 六本木 ・東京)     
Etsuko Fuzuki Exposition ドイツ東洋文化研究協会クラブレストラン葡萄屋アートフォーラム ドイツ文化会館内 赤坂 ・東京)     
Etsuko Fuzuki Exhibition (シアター・X[カイ]ロビー 両国 ・東京)
2006  Etsuko Fuzuki Exposition゙ (art et vin HAPアートフォーラム 神楽坂・東京)    
「,,,, and then Music」 (ギャラリーINOS 目黒 ・東京)
2003  「終わらない四季」 (Oギャラリー・東京)
2002  「わ・まわる・てんじる・うまれる」 (ノイエギャラリーLA e.V、ランツフート市・ドイツ)
2001  「だから殺してはいけない」 (Oギャラリー・東京)

近年の主なグループ展
2010 「New Year Exhibition」 (ギャラリーTAO、マドリード、スペイン)
2009 「Naehe & Ferne 接近と距離 Ⅰ,Ⅱ」(イズマニング博物館、ランツフート市立美術館、ノイエギャラリーLA イズマニング、ランツフート ドイツ)
2008 「Chicago Artists Month
2008(アートハウススタジオ展 ”Now and Here“(シカゴ USA)
日英現代版画展London &Tokyo( B Gallery 池袋 東京)
「第2回卯月展」 主催: 日本建築美術工芸協会 (建築会館1Fギャラリー 田町・東京)
「Spain-Japan版画展 ( ポンテベドラ版画美術館 Pontevedora スペイン) (他多数)

***
2010/10/08 ミニコンサートにて作家と演奏者「ズイ」のメンバー
f0229564_0482679.jpg


ズイのパンフレット
f0229564_055067.jpg


DM
f0229564_131298.jpg

[PR]
by keiyudoh | 2010-09-21 13:21 | 展覧会
<< 上田千枝 / CHIE UED... 小野隆之 小野亜矢子 二人展 >>